トップページ > 公津の杜もりんぴあのブログ

ブログ
BLOG

将棋講座実施中

11月19日より将棋講座がはじまりました。
加藤一二三九段のキャラクターや藤井聡太四段の連勝記録より再び熱を帯びてきた将棋。
新語・流行語大賞に「ひふみん」「藤井フィーバー」がノミネートされるほど人気が高まっています。

そんな将棋をはじめたいけど難しそう、なかなか一歩が踏み出せない。そんな初心者の方向けに将棋は難しくない。簡単なルールを覚えれば誰にでもできるボードゲームだということを知ってもらうために講座を開設しました。
下は小学生から上は70代の方まで応募があり、幅広い年代で関心の高さがうかがえます。

19日の講座では、駒の置き方や動き方など初歩的なルールを覚え、実際に駒に触れて学びました。

講座は全5回で行われ、回を重ねるごとに参加者同士の対局などステップアップしていきます。
残念ながら講座は定員になり募集を締め切ってしまいましたが、3階のわんぱくルームには、駒に動ける方向が書いてある将棋やイヌ・ネコが描かれている将棋があり、初心者でも楽しく指すことができます。
本格的な将棋は・・・って人は山くずしやはさみ将棋で楽しんはいかがですか?
お子様だけでなく、大人の方にもお貸出し可能なので、わんぱくルームスタッフにお声掛けください。

カテゴリー: 投稿日:2017年11月26日 投稿者:管理者

第5回もりんぴあフェスティバル

9月24日(日)、第5回もりんぴあフェスティバルが開催されました。
前日に降っていた雨も止み、過ごしやすい陽気となった当日は、入口の延べ人数(重複あり)でおよそ7400名の方が館を訪れ、1年に1度のお祭りを楽しみました。

普段、もんりぴあを利用しているサークルを中心に、サロンでダンス、ホールで演奏、ギャラリーで作品展示などが行われ、2階回廊やなかよしひろばの前のエントランスではマルシェが行われ、様々なものが販売されました。

この他にも簡易プラネタリウムの「星たまご」やバルーンアート、ラップおにぎり、台湾茶道体験などの体験イベントも行われました。

カテゴリー: 投稿日:2017年09月30日 投稿者:管理者

七夕コンサート

7月1日は、もりんぴあこうづの開館日。
開館から丸4年が経ち、5年目を迎えた、そんな記念日を華やかにしてくれたのは、公津の杜にお住まいの田中恵美子さんを中心としたjetヤマハミュージックリテイリング千葉店支部会員有志 『楽・夢・音(らむね)』によるエレクトーン演奏の「七夕コンサート」でした。

20170701135852(4)

七夕をひかえたこの日は、第1部では「星に願いを」「キラキラ星」「銀河鉄道999」「木星」「見上げてごらん夜の星を」など童謡・クラシック・歌謡曲など様々なジャンルから『星』を連想させる曲が演奏されました。

1部の途中では、観客の方にエレクトーンに触れてもらおうということで、2名の方がステージに!演奏に使うのは、左右の人差し指の2本のみ!そして丁寧に教えてもらいながら、「たなばたさま」を演奏しました。

第2部では「杜のロードショー」と銘打って、有名な映画曲をメドレーで演奏しました。
背後のスクリーンには映画にちなんだ画像が投影されたり、奏者の方がその映画をイメージさせるようなコスチュームで演奏したりと、音楽だけでなく、視覚でも映画の雰囲気を醸し出していました。

20170701135852(1) 20170701135852(2) 20170701135852(3) 20170701135852(5)

最近のエレクトーンはすごいらしいと聞いていましたが、「スターウォーズ」ではダースベーダーの息遣いが出たり、「オペラ座の怪人」では悲鳴が出たりとサウンドエフェクトも充実しており、映画の世界感がそのまま再現されていました。

最後は、「見上げてごらん夜の星を」を会場のみなさんと歌い、七夕コンサートの幕がおりました。

カテゴリー: 投稿日:2017年07月03日 投稿者:管理者

1 2 3 4 5 6 37